プロフィール

SATOP

Author:SATOP
共に33歳。

仕事もやめて迷走への第一歩。

どうなることやら。

貧乏旅行の節約生活ですが、
やりたいことはやる!スタンスで行きます。

お金が無くなったら帰ります。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

【500】今日この頃。

【500】はちょうどモロッコ総括か~

結構書いたなー

ようやく終わりだなー

と久しぶりぶりのブログの更新を普通にしようとしていたのですが、

記事を保存して公開するボタンを押す直前、

ふと、、、

は!!

【500】じゃん!!

となり、慌てて更新するのをやめました。


結構な大台にのった気がしますが、きっと【600】はないのでこういう区切りは最後な気がします。

こういう区切りではいつも旅記事以外のなにかを書いていた気がしたので、

特に書きたいことはないのですがなにかを書きたくなりました。


久しぶりの区切りなので、今までの区切りはなにを書いてきたっけな~と思って見てみました。


【100】旅の途中【中間報告】

【200】200回目を記念してちょっとだけ語る

【300】後悔しない人生をアナタに【祝】

【400】いろんな価値観☆


【300】と【400】は書いたことを覚えていましたが、

【100】と【200】は全然書いたことを覚えていなかった。。


読んでみたらちょっと懐かしくなってしまいました。

特に【100】は旅の当時の気分を思い出してすごく懐かしくなった。


あーーーーーーー


旅したいな~。


楽しかったなー。


超超超楽しかった。


ヤバかった。




さて、、、何を書こう。



旅から帰国して約1年8カ月か・・・。



!!!

まだ2年も経ってない。

それにびっくり。



この帰国してからの1年8カ月もそれはそれは濃密でございました。

大変な時もたくさんありましたが、

仕事もプライベートも非常に充実していたように思います。

たくさんの新しい経験や出会いや変化がありました。


そしていろんなことを考える今日この頃でもあります。


誰もが考える自分の人生。

正解なんてない人生。

その人生の主役は自分でありどんな色を塗っていくのかを決めるのも自分。


サラリーマンになんて絶対ならない!とか考えていた15歳くらいの時に考えた自分の人生。

それが今やサラリーマンとして時に熱くなって仕事をしている訳で。

結局どれだけ考えても人生の未来はわからないのだ。


自分の信念とか価値観とか大切にしたいモノとかやりたいコトとか、

そんな自分の心のコンパスに従っていけばいいのが人生。

結局それが後悔のしない人生に繋がる気がする。


が、

そんなことを書いていると自分は本当に心のコンパスに従って生きているのか?

と、自問自答が始まる。


選択の連続の中で時にどちらを選択してもキズが残ることだってある。

本心はどちらも選択したいことだってある。


やっぱり人生は難しい。


人生の一番のターニングポイントは一番大切なものが「自分」から「子供」に変わる瞬間だと思っている自分にとってはそうなるまでは自分が選択すればいいだけの話である。

自分の人生の選択を他人に委ねるなんてバカげている。


毎日満員電車に揺られていると田舎で暮らしたいな~と思う。

自然の中にいるとやっぱり自然は癒されるな~と思う。

周りの子供たちを見ていると子供欲しいなーと思う。

新しい出会いがあって仲良くなってお酒を飲んでくだらない話で盛り上がっていると楽しいな~と思う。

気心の知れた仲間が近くにいることに嬉しいな~と思う。

熱い議論をして熱く仕事をしている時、新しいことに挑戦してる時に楽しいなーと思う。

田植えをしていると農業も大変そうだけどいいな~と思う。

海はいいな~と思う。

山はいいな~と思う。


何かを選ぶということは何かを選ばないと言うこと。


とまぁ、、

何が言いたいのか今回もよくわからなくなってしまったが、

楽しく生きていかねば!

やっぱりこれに尽きる。



自分は帰国して今までと同じIT業界ながらも新しい分野に飛び込み、急な階段を一気に駆け上がった1年半。

そしてさらに新しい領域からお声をかけていただき、これは新しいチャンスであると同時にチャレンジだ!ということで転職して今にいたります。


まゆは前職に復帰し、ヨガにハマり日々英語を勉強しています。

今月の後半から1人でマルタ🇲🇹トリップに行くようです。
うらやましいです。



そんな今日この頃です。



旅ブログもあと少し。

最後まで頑張ります!








スポンサーサイト

Comment

非公開コメント