プロフィール

SATOP

Author:SATOP
共に33歳。

仕事もやめて迷走への第一歩。

どうなることやら。

貧乏旅行の節約生活ですが、
やりたいことはやる!スタンスで行きます。

お金が無くなったら帰ります。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

【498】モロッコの港町☆エッサウィラ

マラケシュ 3日目

暑苦しくて寝苦しくて全然眠れなかった。

今日はエッサウィラに日帰りで行く。


------------------------------------
芸術家を魅了する町
エッサウィラ

多くのモロッコ人が、一度は行ってみたい憧れるエッサウィラ。
この町の何がそんなにモロッコ人や世界の旅人をひきつけるのか、訪れてみればきっとわかる
------------------------------------


これが某歩き方のエッサウィラのページの書き出しだ。


フナ広場から66番のバスに乗ってスプラツールへ行き、8時30分発。

3時間くらいで到着し、帰りのバスチケット16時発のマラケシュ行きを前もって購入。


P1540776.jpg

P1540777.jpg

P1540778.jpg

P1540779.jpg

P1540780.jpg

ブラブラと散歩をする。


P1540783.jpg

P1540786.jpg

メディナの中を通り海へ。


P1540788.jpg

P1540787.jpg

船を造ったり運んだり、


P1540791.jpg

P1540794.jpg

P1540795.jpg

魚を売ったりしている。


P1540796.jpg

P1540797.jpg

P1540798.jpg

ウニを食べてみた。

塩辛くて身はほとんどなかった。


P1540799.jpg

この港の近くにあるお店で量り売りをしていてその場で調理してくれる。


P1540800.jpg

スズキとタコとイカとシャコを食べた。

ちょっと高かったが、まぁ普通にうまかった。


P1540803.jpg

砂浜も広いし、モロッコの大西洋側の海はここエッサウィラで十分な気がした。


P1540804.jpg

P1540806.jpg

カフェでお茶。

このミントティーが飲めるのもあと少しだ。。


P1540810.jpg

P1540814.jpg

再びメディナを散歩。


P1540812.jpg

まゆがアルガン製品を買っていた。


P1540818.jpg

P1540817.jpg

サボテンを食べる。


P1540819.jpg

エッサウィラのメディナを外から。


16時のバスでマラケシュに戻り、フナ広場21番の屋台で夕飯。

P1540826.jpg

P1540828.jpg

P1540827.jpg

P1540829.jpg

P1540830.jpg

P1540831.jpg

P1540832.jpg

なんだか高かったし、店員がイマイチだった。

まゆはご立腹だった。
スポンサーサイト

Comment

懐かしきエッサウィラ!!

はじめまして。

写真を見ながら大好きなモロッコの思い出に浸ることができました。

マラケシュでは町行く人々が金金と付きまとってきたのに
エッサウィラはすれてなく、静かに町歩きできたのを覚えています。

今から過去記事も読みに行きます〜。

Re: 【498】モロッコの港町☆エッサウィラ

コメントありがとうございます!

良くも悪くもそういう観光地化が気づかせてくれることもあるのかなーと思っております。

過去記事、大したことは書いていませんが読んで頂けたのであれば嬉しいです(^_^)
非公開コメント