プロフィール

SATOP

Author:SATOP
共に33歳。

仕事もやめて迷走への第一歩。

どうなることやら。

貧乏旅行の節約生活ですが、
やりたいことはやる!スタンスで行きます。

お金が無くなったら帰ります。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

【479】青い街☆シャウエン

好きなだけ寝ていい日だったのだが、起きたら11時を過ぎていた。

寝過ぎた(笑)


翌日P8111037

片付けをしてチェックアウトして宿の下のカフェで簡単に朝食。


バスターミナルまで歩いて行き、荷物を預けてバスを待つ。

13時45分発のバスに乗車しシャウエンへ向かう。

道中、リフ山脈を景観にバスは走るのだがなかなかいい感じだった。


16時前くらいにシャウエンのバスターミナルに到着した。

昨日のティトゥアンには全然いなかったのだが観光客でいっぱいだ。

シャウエンはユーラシア大陸からも近く、モロッコの誇る観光地の一つでもある。


フェズ行きのバスチケットを購入しようとするも、75DHのところを140DHならいいよ。と言われる。

シャウエン発のチケットが買えなかった話も聞いていたが、どうやら混んでいるようだ。

きっと差分はポケットに入るのだろう。

仕方ないのでそのまま購入。

ちなみに1DHは約12円。


タクシーでメディナまで。10DH。

距離は近いのだが結構急な坂道だったのでタクシーに乗って良かった。

バブ・エル・アイン門の前でタクシーを降りると宿の客引きが現れたのでついていってみる。

メディナに入り人が多い細い路地を歩く。

シャウエンは青い街として有名なのだが、写真などで見る青さは青にフォーカスしている写真が多いため、そこまででもないことが多い。

その青さにはあまり期待せずにメディナを歩いていた。

思っていたよりは青いけど、まぁこんなもんかなーと思って歩いていた。



が、宿のある路地に入った瞬間、、、


P1530412.jpg

ほぉ。

ほぉーー。

キレイだ。

この瞬間、メルヘンの世界に迷い込んだような。

すごくキレイに感じた瞬間だった。

いいじゃんいいじゃん。

好きだよ、こういうところ♪


P1530409.jpg

P1530411.jpg

紹介された宿も悪くなかったのでそのままチェックイン。160DH。


少しのんびりして散歩に出かける。

ティトゥアンにもそれなりにいたが、ハシシのプッシャーが多い多い。


P1530419.jpg

P1530420.jpg

P1530421.jpg

P1530425.jpg

P1530443.jpg

街は思っていた以上に青く、素敵な空間がちょこちょことある。

カメラが楽しい街だ。


P1530445.jpg

P1530433.jpg

猫もたくさんいる。


P1530451.jpg

「なんかあるニャ~」


P1530454.jpg

「ニャーニャー、なんか見つけたニャ」


P1530455.jpg

「あそこから入れそうだニャ」


P1530456.jpg

「つ、つっかかったニャ!ピンチニャ!!」


こんなシーンも見ることができる。

実際はつっかかっておらず、2匹とも中に吸い込まれていきましたとさ。


P1530458.jpg

P1530460.jpg

しばらく散歩してレストランで夕飯タイム。


P1530464.jpg

P1530461.jpg

P1530463.jpg

チキンクスクスと野菜&ビーフタジンを食べる。

やっぱり昨日のタジンはなんかひどかったな。。(笑)



少しのんびりして20時30分を過ぎた頃に夜の散歩。

中国人のモロッコツアーの立ち寄りポイントになっているようで、人が多い。。

プラプラお土産屋さんを見ながら散歩をする。


P1530498.jpg

P1530504.jpg

P1530515.jpg

P1530521.jpg

P1530532.jpg

夜は照明によって青の色味がまた違って見える。

これもまたいい雰囲気だ♪


話好きなおっちゃんによるとこの時期は暑いし人は多いしで良くないと言っていた。

中国人へのビザが6月に緩和されたようで、ちょうど今大量に押し寄せているようだ。


しばらく夜の街を歩いて宿に戻り、スペインから持ってきたワインを飲んで就寝。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント