プロフィール

SATOP

Author:SATOP
共に33歳。

仕事もやめて迷走への第一歩。

どうなることやら。

貧乏旅行の節約生活ですが、
やりたいことはやる!スタンスで行きます。

お金が無くなったら帰ります。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

【439】感動のバスキングとボルシチ☆キエフ

聖ミハイル大聖堂を後にケーブルカー乗り場に向かう。


どんよりとした寒空の下、

冷たい風が吹いている中、

どこからともなくピアノの音色が聞こえてきた。


P1470104.jpg

普通のピアノの音とは少し違うその音色。

その音色と奏でられているメロディが、

そのどんよりとした寒空の下の空気感と完全に一体化して、

すごくいい感じの世界を作り上げていた。

思わず足を止めて聴き入ってしまった。

この旅に出てからいろんな場所でいろんなバスキングを見てきたが一番感動した。


P1470107.jpg

どこか切なげなその空気感はなぜだか涙が出そうになった。


P1470108.jpg

P1470109.jpg

ケーブルカーに乗り歩いていると雨が降ってきた。


P1470114.jpg

チェルノブイリ博物館へ。

P1470115.jpg

フクシマの展示物もあった。

外国で外国人の口から出る日本の都市。

トウキョウ、オオサカ、フクシマ、ヒロシマ、ナガサキ。。

日本は原爆と原発事故。

日本は世界で唯一の原爆の被爆国であり、原発事故を起こした国である。

考えさせられることはたくさんある。


P1470126.jpg

P1470135.jpg

P1470136.jpg

展示物を見るだけで、何が起こってどうなったか。
それがよくわかった。


P1470132.jpg

世界が平和でありますように☆


P1470139.jpg

P1470140.jpg

P1470146.jpg

チェルノブイリ博物館を後に、まゆはカプチーノを片手にアンドレイ坂を通り、最近多いまたもや工事中のアンドレイ教会の前を通りレストランを探す。

今日の目的の一つであるボルシチを食べること。
ボルシチはロシアの料理だと思われがちだが、ここウクライナが発祥なのである。


P1470148.jpg

P1470149.jpg

某歩き方に書いてあるレストラン、ブッディモを探し入店。


P1470153.jpg

P1470154.jpg

P1470155.jpg

P1470158.jpg

ビールとボルシチとサーモンのサラダとキエフ風チキンカツレツを注文。

165UAH。約720円。

お得感半端じゃない。
すごく美味かった!!


P1470161.jpg

P1470162.jpg

P1470163.jpg

P1470166.jpg

空港に向かうため駅に向かう。

フレシチャーチク駅からメトロに乗り、ヴァグザーリナ駅へ。
コーヒーとパンを買って10ユーロ両替。




P1470173.jpg

P1470174.jpg

駅の売店でこのラインナップ。


322番のスカイバスで空港へ。

荷物を受け取る。
9UAH×2つ×9時間で162UAH。


わずかな時間だったけどキエフの街を歩けて良かった♪


19時30分のフライトでいざ花の都パリへ!
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント