プロフィール

SATOP

Author:SATOP
共に33歳。

仕事もやめて迷走への第一歩。

どうなることやら。

貧乏旅行の節約生活ですが、
やりたいことはやる!スタンスで行きます。

お金が無くなったら帰ります。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

【428】奇岩の見せる絶景☆カッパドキア

カッパドキア 2日目

朝食を食べて10時30分頃に宿を出てトレッキングに向かう。

今日はローズバレーとレッドバレーを歩く。


テロの影響もあってトルコの誇る一大観光地であるカッパドキアの拠点であるここギョレメにも人が少ない。

宿の人も客が少ないと嘆いていた。

日本人が襲われて亡くなった事件もあったことから日本人観光客もかなり減ったらしい。

賑わっているときはどれくらいの人がトレッキングをしているのかはわからないが、

とりあえずトレッキングをしようとしている人もおらず、入り口がよくわからない。


P1450431.jpg

P1450434.jpg

どこからローズバレーに入っていけるのだろうか。

人が通った道はあるのだが、だいたい奇岩に行く道でトレッキングルートではない。

まぁ時間はある。

のんびりやろう。


P1450443.jpg

P1450453.jpg

P1450456.jpg

そしてようやく道を発見した。

これで谷に下りて奥まで入っていけるはずだ。


P1450462.jpg

P1450468.jpg

本当に奇岩ばかりである。

同じ形をした岩は二つとない。


P1450470.jpg

ウチヒサル。
昨日訪れたオルタヒサルに同様、岩峰がそびえ立っているのが遠くからでもわかる。


P1450471.jpg

この辺りは岩とともに歴史を刻んできているのがよくわかる。


P1450478.jpg

変な岩ばっかり。


P1450480.jpg

教会だったであろうところ。


P1450487.jpg

P1450490.jpg

P1450492.jpg

P1450496.jpg

P1450501.jpg

P1450503.jpg

変な?景色ばかりで歩いているだけで楽しい♪

人が全くいないのも良い。
静かにその場所を堪能することができる。


P1450506.jpg

たまにコースには地図があるのだが、こんなものわかる訳がない。


P1450512.jpg

人が住んで生活していたであろう痕跡が多く残っているが、こんなところでどんな暮らしをしていたんだろう。


P1450522.jpg

宿を出て2時間が過ぎたくらいの時に谷の中にお店を発見した。


P1450524.jpg

P1450523.jpg

オレンジジュースを頂く。

こんなところでのんび~りお店をやっているなんて素敵過ぎる。
今日は僕ら以外に客は来るのだろうか・・・。


P1450525.jpg

P1450528.jpg

P1450560.jpg

P1450590.jpg

P1450616.jpg

P1450648.jpg

P1450654.jpg

P1450656.jpg

P1450693.jpg

P1450718.jpg

やっぱり歩くのは楽しい。

のんびり景色を見ながら歩く。

幸せな時間♪


ローズバレー、レッドバレーとぐるっと回って歩いてきたが、今度は帰り道がわからなくなった。

そして行けそうじゃない?突っ込んでいったところは谷を下りることができず大きく遠回りすることになった。

宿を出てから8時間近くが経った。

さすがにちょっと疲れてきた。


そしてようやく脱出することができた。


P1450746.jpg

有料で見ることができるところがあったのでちょっと寄り道。


P1450747.jpg

P1450748.jpg

中はすごく広くてかなりの人数が暮らしていたのだろう。


P1450751.jpg

敵が攻めてきたときには奥にあるこの部屋に隠れて、岩で部屋の入り口を塞いでいたらしい。


今日はローズバレー、レッドバレーと歩いたが、すごく良かった。楽しかった。


P1450773.jpg

P1450776.jpg

ギョレメのサンセットが見えるポイントに行くと、観光客が集まってきていた。


P1450785.jpg

P1450787.jpg

サンセットタイム。


P1450797.jpg

P1450795.jpg

陽が沈んで街に灯りがともる。

なんとも素敵な風景である。


P1450799.jpg

P1450800.jpg

P1450801.jpg

夕飯にはこの辺の名物料理にもなっているポッテリーケバブを食べたが、なかなか美味しかった。

まゆのパスタもなかなか美味かったし、トルコは飯が美味い。

さすが世界三大料理の一つ、トルコ料理の国である。

ちなみに世界三大料理は一般的には中華料理、フランス料理、トルコ料理の3つを指す。

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント